CATEGORY

看護学生の勉強法、虎の巻

  • 2019年2月19日
  • 2019年2月19日
  • 0件

東大卒看護師は思った。看護学生よ、その勉強法では心が折れる:【勉強中に眠くなった時の対処法】

勉強中の睡眠は、”失敗”と思われがちですが、正しく寝ることができれば、”成功体験”となるとともに、あなたの勉強効率を大幅にあげてくれます。だからこそ、”正しい勉強中の睡眠のとり方”を身につけることが大切なのです。

  • 2019年2月17日
  • 2019年2月27日
  • 1件

看護教育における教科書の必要性について

私は大学4年間で1冊も看護の教科書を買わずに実習、国試を乗り切りました。そんな私は思ったのです、「教科書、ほんとに買う必要はあるだろうか?」と。今回のブログでは、なぜ私が教科書を買う必要はないと思ったかということをお伝えしていきたいと思います。

  • 2019年2月15日
  • 2019年2月16日
  • 0件

東大卒看護師は思った。看護学生よ、その勉強法では心が折れる:【やってはいけない国家試験の休み時間の過ごし方】

その試験中に、やることなすこと全てが悪い方向へと向かっていくように思えてきてしまいます。

「合ってたか間違ってたか不安な問題」はその一問だけではないはずです。
間違えていたのはその一問だけだったのに、全ての曖昧だった問題が間違っていたかのように思い込み始めてしまいます。

  • 2019年2月14日
  • 2019年2月19日
  • 0件

東大卒看護師は思った。看護学生よ、その勉強法では心が折れる:【ダメな国家試験直前の過ごし方】

国試直前で時間がないという時に大切なことは、「無理やりに記憶を確かめる」ということではなく、「記憶したことを、落ち着いて思い出せるだけの身体と心のコンディションを整える」ことです。反対に、これがしっかりできていなければ、いくら必死に覚えなおしをしたところで、豆腐が崩れるように頭から零れ落ちていきます。

  • 2019年2月13日
  • 2019年2月16日
  • 0件

『東大卒看護師は思った、看護学生よ、その勉強法では心が折れる』というシリーズを立ち上げました。

「あれだけ必死に勉強したのに、テストで良い点が取れなかった?」、「なんども神経や骨の名前を覚えたのに、すぐに忘れてしまう」、「実習レポートを書くのに3時間もかかってしまい、気づいたら徹夜で実習に参加していた」という方はいらっしゃいませんか?

その理由は、あなたのやっている勉強法が間違っているからかもしれません。